海外FXはスマホで取引できる!アプリ対応状況やアプリ対応おすすめ海外FXランキング

初心者向け

この記事では、

海外FXではどのようなアプリに対応しているか?
そもそもアプリでトレードできるのか?

など海外FXのアプリの対応状況やプラットホームなどを解説します。

海外FXのアプリ対応まとめ

海外FXのアプリ対応状況やどのようなアプリを使えるかをまとめると以下になります。

  • 海外FX会社のほぼすべてにおいてスマホアプリでトレードやチャートの閲覧ができる。
  • 海外FX会社のほぼすべてにおいてスマホアプリMT4にて取引ができる。
    一部の海外FX会社でMT5やcTraderのスマホアプリに対応

海外FX会社のアプリ対応

日本のFX会社が提供しているスマホアプリや対応状況と比較して解説

まず、国内のFX会社は取引環境や(PC用)取引ソフトに独自のシステムやソフトを使っているため、スマホアプリも独自のアプリを採用しています。

一方で海外FXのほとんどは、独自ではなく、第三者であるMetaQuotes(メタクオーツ)社が作ったFXで一番人気の取引ソフト「MT4」に対応しています。

さらに海外FXでは「MT4」の後継である「MT5」や新鋭の取引ソフト「cTrader」に対応しているところもあります。

よって、海外FXではスマホアプリもMT4のiPhone/android版やMT5、cTraderのスマホアプリを使うことになります。

まとめると……
  • 国内FX会社のスマホアプリ対応 :
    各社独自のトレードプラットフォームのアプリ
    スマホアプリは独自に配信
  • 海外FX会社のスマホアプリ対応 ;
    利用しているトレードプラットフォーム(MT4/MT5/cTrader)
    スマホアプリは第三者が配信
    (一部独自のアプリあり)

独自の取引システムであれば「呑み行為」「ストップ狩り」など自社に都合のよい操作が行いやすいので、第三者が作ったアプリのほうが安全と言えるでしょう。

以下から海外FXで使われるアプリの種類を紹介します。

MT4

MetaTrader 4 Android February 2015

人気No.1かつ業界標準の取引ソフト「MT4」のスマホアプリです。
スマホアプリのみで自動売買ソフト(EA)を動かすことはできませんが、一通りの機能は揃っており、使いやすいです。

  • 気配値
  • チャート
  • 各種テクニカル指標
  • トレード
  • 履歴
  • ニュース
  • 経済カレンダー
  • チャット
  • 口座開設

XMなどではiPhone版とandroid版で多少の機能の違いがあります。

詳しくは以下をご覧ください。

MT4のiPhoneアプリとAndroidアプリの違い・特徴

MT5

機能はMT4スマホアプリとほぼ同じです。

海外FXではその取引会社がMT4とMT5両方に対応している場合は口座の種類がMT4対応口座とMT5対応口座と分かれます。

スマホアプリも口座によって対応しているものに準じてMT4かMT5どちらかを使います。

  • 気配値
  • チャート
  • 各種テクニカル指標
  • トレード
  • 履歴
  • ニュース
  • 経済カレンダー
  • チャット
  • 口座開設

cTrader

cTraderは、MT4/MT5とは違って海外FX会社ごとにアプリを提供しています。

各cTraderのアプリの名称はことなりますが、アプリの中身は同じものです。

・cTraderのアプリの機能

  • チャート
  • トレード
  • 履歴
  • ニュース
  • 経済カレンダー
  • メールアラート

・AXIORY cTrader

AXIORY cTrader
AXIORY cTrader
Developer:Spotware
Price:Free
  • AXIORY cTrader Screenshot
  • AXIORY cTrader Screenshot
  • AXIORY cTrader Screenshot
  • AXIORY cTrader Screenshot
  • AXIORY cTrader Screenshot
  • AXIORY cTrader Screenshot
  • AXIORY cTrader Screenshot
  • AXIORY cTrader Screenshot
  • AXIORY cTrader Screenshot
  • AXIORY cTrader Screenshot
  • AXIORY cTrader Screenshot
  • AXIORY cTrader Screenshot

・Tradeview cTrader

・FXPRO cTrader

独自プラットホーム:iForex

The iFOREX Trading App

iForexは海外FXでは珍しく、MT4やMT5ではなく、独自プラットフォームにて取引環境を提供しています。

独自プラットフォームで提供しているのでアプリも必然的に独自ものになります。

このように、独自プラットフォーム/独自アプリのみを提供している海外FX会社もごく少数ですが存在します。

このアプリの機能は以下になります。

  • チャート
  • トレード
  • シグナル、アラート
  • 取引学習コンテンツ

スマホアプリで取引できるおすすめ海外FX取引会社ランキング

1位. AXIORY

AXIORY(アキシオリー)は人気のある以下3つのスマホアプリに対応しており、スプレッドを取引コストも安く、約定力も高いためスキャルピングする人の間で人気の会社です。

初心者から上級者までおすすめできます。特にスキャルピングする方にとってはとてもおすすめできる会社です。

対応スマホアプリ

  • cTrader
  • MT4
  • MT5

2位. XMTrading

XMTrading(エックスエムトレーディング 別名:XM)は海外FXの中で一番人気の会社です。

こちらも約定力が高く、レバレッジも高い、ボーナス制度あり、さらには使いやすさも相まって、まず海外FXをやるにはおすすめの会社です。

対応スマホアプリ

  • MT4
  • MT5

3位. GEMFOREX

1000倍ものハイレバレッジと入金しなくても2万円分取引できる口座開設キャンペーンをやっているので、少額から始めたい方や、お試しで始めたい方にとっておすすめの会社です。

対応スマホアプリ(XMと対応は同じ)

  • MT4
  • MT5

国内FXに勝る海外FXの特徴を詳細解説! FX会社も比較。

海外FXは国内FXよりもチャンスは多くあり、借金の心配も必要ありません!
海外FXをやったことない方、また初心者向けに海外FXとはどのようなものか解説しています。

おすすめの海外FXを表も用いて比較・解説。
海外FX会社を探してる方にも有用な内容を掲載しています。

初心者向け 海外FX
おすすめ海外FX会社ランキング
XM(エックスエム)

XMは出金拒否や約定拒否などのトラブルもなく、人気No.1のFX会社です。
XMの主な特徴はレバレッジ・ボーナス・約定力。
レバレッジ888倍と口座開設のみで3000円分取引できるボーナス、全注文の99.35%は1秒以内で約定。
ゼロカットもあり、海外FX初心者がまず開く口座としてもうってつけです。
これらの強力な特徴により国内FXのトレーダーより一歩先んじることができます。
口座開設方法

AXIORY(アキシオリー)

こちらも強力な約定力・さらに極小スプレッドも実現している会社です。
公正な運営・最新取引ソフト「cTrader」対応(もちろんMT4も)という特徴もあり人気を集めています。
レバレッジは400倍、スキャルピングの制限もなく、スキャルパーにも注目されています。
安心して取引ができるおすすめの会社です。
さらに7/1~7/20まで最大3万円もらえるキャンペーン実施中!
口座開設方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

入金しなくても2万円分取引できる口座開設キャンペーンをよく行っています。
しかも出た利益は自分のものになります。
スプレッドは国内FX業者と同レベルの極小スプレッド、レバレッジは1000倍のおすすめの取引会社です。
口座開設方法

FBS

FBSは最大3000倍のレバレッジと100ドル(約1万円)未入金ボーナス、さらに出金もできるボーナスやキャシュバックなど
他の会社には全くない特徴を兼ね備えていた海外FX会社です。
もちろんこのような特異な特徴をもちながらNDDやゼロカットなどの海外FXの基本的なスペックも兼ね備えており、
スキャルピングなどの取引制限もありません。
最初は入金せずに1万円分の取引が楽しめるので気になった方はまず触ってみることをおすすめします。
口座開設方法

fxブログ | シストレで複業でも勝ち組に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました