2020年後半最新。海外FXのFBS口座開設から取引までの手順

おすすめFX会社

FBSはレバレッジ最大3000倍、豊富な種類のボーナスなどの特徴がある2009年創業の中堅の海外FX会社です。

この記事ではスクショを交えながら口座の開設手順から取引手順までを詳細に解説します。

FBSで取引するまでの大まかな流れ

FBSの口座開設は入力する項目が少なく、割と簡単にできます。
ざっくりとした手順は以下の通り。

  1. FBSにてメールアドレスと名前を入力して口座開設
  2. SMS認証を行う
  3. 住所を入力して本人確認を行う
  4. ボーナスのみ・入金なしで取引したい場合は追加でTrade 100 Bonus口座を開設
  5. 入金する(Trade 100 Bonus口座で取引したい場合は飛ばして構わない)
  6. MT4/MT5をインストールして口座にログインする
  7. 取引!

FBS(エフビーエス) の口座開設方法

まず、以下のリンクから公式サイトに移動します。
⇒FBS公式サイト

右上の「口座開設」をクリックしてください。

氏名はローマ字で入力してください。

gmailにて登録するのが簡単です。
gmailの場合は下の「G」ボタンを押してください。

「G」を押した場合、以下の画面が出ます。
(gmailやgoogleアカウントでログインしている場合、ログインしていない場合はログイン画面)

アカウントに登録するメールを選んでください。

選ぶと確認画面が出ます。

名前はgoogleのアカウントの名前が口座を登録する名前に適用されるので、
本名でない場合は本名をローマ字で確認画面に記入してください。

  1. どちらの取引ソフトを使うか決めます。
    EAやマニアックなインジケーターの対応が多いMT4か、
    高速なMT5どちらか選んでください。
  2. 理由が無い限りJPYを選びます。
  3. レバレッジは多かろうが少なかろうがリスクは変わりません。
    大は小を兼ねるので3000倍を選ぶのが賢明です。

あとで複数の種類で口座を開設できますので迷っている場合でもとりあえず適当に選びましょう。

※スタンダード口座以外はアカウント作成後、個人エリア(マイページ)から開けます。

すべて選択したら4.「口座開設」を押してください。

まずはStandard口座開設されました。

1.のログイン(ID)とパスワードは個人エリア(マイページ)のログイン時に使います。

2.はMT4/MT5ログイン時に使います。

そのままStandard口座に入金して実際に取引する場合は「入金額」を押します。

しかしながら、個人エリアにて入金もできますし、本人確認を行わないと出金できないので、とりあえず「個人エリアへ進む」を押しましょう。

もしこのような画面が出たら「正確です。」を押してください。

個人エリア画面になります。

  1. 入金なし・100ドルのボーナスで取引できる口座「Trade 100 Bonus」を開くことができたり、100%入金ボーナスを得ることができます。
  2. スタンダード以外の口座を複数開くことができます。
  3. 電話番号の確認と本人確認が行えます。

FBSの口座開設が終わったら本人確認をしよう

本人確認を行わないと口座から出金できません。
本人確認を行いましょう。

・電話番号の確認

上の個人エリアの画像の3の部分の「電話番号を確認する」を押します。

最初の0を抜かした携帯の電話番号を入力してください。

FBSの題名でSMSが携帯電話に来るので記載の番号(おそらく5桁?)を入力して、「確認する」を押してください。

これで電話番号が確認されました。

プロファイル設定を押して、次は住所を登録します。

住所の登録

出金するためには住所の登録も必要です。

住所の部分、「編集する」を押します。

住所を英語で入力します。

住所詳細入力例(すべて英語で入力)
郵便番号1050005ハイフンなしで記入
都市Tokyo都道府県を書く
区町村・町名1-6-4 Marunochi , Chiyoda-Ku千代田区丸の内1-6-4

住所は英語表記のため逆から書くことになります。

JuDressというサービスを使えば日本語表記の住所→英語表記の住所に変換することができます。

入力したら「確認する」を押します。

住所が登録されました。

登録された住所を確認する場合、「プロファイル設定」を押してください。

確認しなくてもいい方は画面上メニューの「ダッシュボード」を押して個人エリアのトップに戻ってください。

FBSでの身分証明書の提出方法

住所を登録したら、次は身分証明書を押しましょう。

ダッシュボードに戻って「身元を確認する」を押します。

身分証明書を提出する画面が現れます。

使用できる身分証明書は以下になります。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 住基カード
  • 写真付きマイナンバーカード
  • 在留カード

画面の「身分証明書番号」「生年月日」を埋めます。

「身分証明書番号」はパスポート番号・運転免許証番号・マイナンバーカードを記載してください。

入力し終わったら、+ボタンを押して身分証明書をアップロード (提出) します。
複数枚写真を提出することができますので、運転免許証などは裏表提出します。

これで身分証明書の登録・本人確認の作業は完了です。

確認が取れるまで最短数時間待ちましょう。

数時間後、確認が取れた旨のメールが来ます。
(自分は提出後、6時間経ってメールがきました。)

100ドルの未入金ボーナスで取引できる「Trade 100 Bonus」の開き方

上の個人エリアの画像の1.「プロモーション」をクリックしてください。

プロモーションの画面になりますので「Trade 100 Bonus」を 押します。

ボーナスを得る、を押します。

これでTrade 100 Bonus口座の開設は完了です。
Trade 100 Bonus口座のログイン情報が表示されます。

ダッシュボードに戻ると口座が追加されていることがわかります。

スタンダード口座以外の種類の口座の開き方(デモ口座も含む)

2.の+ボタンからから各種口座を追加できます。

この中に表示されている種類の口座を開くことができます。

一つだけでなく複数種類の口座を開くこともできます。

今回はマイクロを開いてみます。

マイクロはMT5に対応していないのでMT5を選ぶことはできません。
最初に口座を開いたときのように他2つを選んで「口座開設」を押します。

これも最初にStandard口座を開いたときやTrade 100 bonus口座を開いたときと同じようにマイクロ口座のログイン情報が表示されます。

ダッシュボードに戻るとマイクロ口座が追加されているのが確認できます。

FBSの口座の特徴比較表

口座選びのために口座の比較表を載せておきます。

ただし、実際に一番FBSにておすすめな口座はStandard口座です。
ボーナスがついて手数料無料、低スプレッドであるからです。

口座の種類 Trade100
Bonus
口座
セント
口座
マイクロ口座スタンダード
口座
ゼロスプレッド
口座
ECN
口座
最低入金額必要なし1ドルから5ドル
から
100ドルから500ドル
から
1000ドル
から
ボーナス未入金ボーナス100$100%入金ボーナス100%
入金ボーナス
100%
入金ボーナス
100%入金ボーナスなし
キャッシュバック適用××
スプレッド 0,5 pipから、
変動スプレッド
1 pipから、
変動スプレッド
3 pipsから、
固定スプレッド
0,5 pipから、
変動スプレッド
固定スプレッド 0 pip– 1 pipから、
変動スプレッド
取引
手数料
無料無料無料無料往復2.0pips/lot往復0.6pips/lot
最大レバレッジ100倍1000倍3000倍3000倍3000倍500倍
円口座 ×××
注文可能
ロット
0.01
ロット
0,01から1000 セントロットまで
(0,01ステップで)
0,01から500ロットまで
(0,01ステップで)
0,01から500ロットまで
(0,01ステップで)
0,01から500ロットまで
(0,01ステップで)
0,1から500ロットまで
(0,1ステップで)
MT5
対応
MT5のみ×××
注文実行
環境
STP
(NDD)
最短0.3秒で実行
STP
(NDD)
最短0.3秒で実行
STP
(NDD)
最短0.3秒で実行
STP
(NDD)
最短0.3秒で実行
STP
(NDD)
最短0.3秒で実行
ECN
(NDD)

FBSの口座への入金方法と種類

Trade 100 bonus口座は入金なしで取引できますが、それ以外は入金が必要なので解説します。

ダッシュボードにて入金したい口座の「入金」を押すと以下のように入金方法の一覧が表示されます。

入金方法手数料反映時間
VISA・JCB
(クレカ/デビット)
無料リアルタイム
bitwallet無料リアルタイム
sticpay2.5%+0.3ドルリアルタイム
Bitcoin2%15〜20分

これ以外の、画像下2つの入金手段はマイナーな手段なので割愛します。

おすすめはbitwalletです。

出金を考えると、クレジットカードでは入金額までしか出金できません。
bitwalletであれば出た利益も含めてすべて出金できます。

クレジットカードでの出金手数料は1ユーロ(120円ほど)、
bitwalletへの出金手数料は無料、bitwalletから銀行口座への出金手数料は最大824円になります。

bitwalletとは

paypalを知っている方はpaypalとだいたい同じようなものと言えば伝わるかと思います。
オンラインウォレットで、海外FX会社に国内銀行で入金・出金するときに使う仲介サービス業者です。

サイトやマイページももちろん日本語に対応しています。

paypalと同じようにメールアドレスで相手を指定して資金の受け渡しができます。

FBSで取引するまでのMT4・MT5の設定方法

FBSなどの海外FXで取引するには、ご存知かと思いますが、MT4やMT5というアプリを使います。

ここで注意してほしいのは口座開設時に選んだアプリしか使うことができません。

もしMT4・MT5のどちらかで申し込んだか忘れた方は口座開設時に口座についての詳細メールが送られているので、そちらを確認してください。

アプリをインストール

widows, Mac, Androidスマホ,iPhoneそれぞれに対応していますので、個人エリアのダッシュボードからインストールしましょう。

PCでFBSを取引する方法

ここではMT5をインストールして、Trade 100 bonus口座にログインすることを想定して解説します。

他のMT4やMT5、各種口座のログイン方法はだいたい一緒です。

インストール後、MT5が起動します。
MT5の初回起動時は以下の画面が表示されます。

このまま左下の「次へ」をクリックしてください。

口座開設後に表示されたアカウント情報もしくはさきほどの口座の情報記載のメールの情報をもとにログインします。

まず「既存の取引口座」を選びます。

ログインにはアカウント情報記載の「MetaTraderのログイン」を、
パスワードには「MetaTraderのパスワード」の記載部分のパスワードを入力してください。

サーバは最初、「FBS-Demo」が選ばれていますが、これを「FBS-Real」に切り替えてください。

すべて入力し終えたら右下の「完了」を押します。

画面右下が回線不通からこのような表示になればログイン成功です。

以下の記事はMT4用の記事になりますが、注文の種別や注文方法に関して参考にしてください。

android・iPhoneでFBSにて取引する方法

andriod・IPhoneともログイン操作はほぼ共通しています。
以下は主にandroidの画面にて説明します。

スマホにインストールしたMT5起動すると気配値の画面が出ます。

左上のメニューアイコンを押してメニューを表示。

「口座管理」を押して口座を追加します。

「+」を押します。

1.検索欄に「fbs」と入力、2.FBSが出てくるので押します。

PCと同じように口座開設後に表示されたアカウント情報もしくはさきほどの口座の情報記載のメールの情報をもとにログインとパスワードを入力します。

サーバは最初、「FBS-Demo」が選ばれていますが、これを「FBS-Real」に切り替えてください。

すべて入力したら「ログイン」を押すとログインできます。

ログインできたら次は取引ですね。取引やチャートの使い方は以下を参考にしてください。

おすすめFX会社 海外FX
フォローする
海外FX取引会社ランキング
XM(エックスエム)

XMは出金拒否や約定拒否などのトラブルもなく、人気No.1のFX会社です。
XMの主な特徴はレバレッジ・ボーナス・約定力。
レバレッジ888倍と口座開設のみで3000円分取引できるボーナス、全注文の99.35%は1秒以内で約定。
ゼロカットもあり、海外FX初心者がまず開く口座としてもうってつけです。
これらの強力な特徴により国内FXのトレーダーより一歩先んじることができます。
口座開設方法

AXIORY(アキシオリー)

こちらも強力な約定力・さらに極小スプレッドも実現している会社です。
公正な運営・最新取引ソフト「cTrader」対応(もちろんMT4も)という特徴もあり人気を集めています。
レバレッジは400倍、スキャルピングの制限もなく、スキャルパーにも注目されています。
安心して取引ができるおすすめの会社です。
さらに7/1~7/20まで最大3万円もらえるキャンペーン実施中!
口座開設方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

入金しなくても2万円分取引できる口座開設キャンペーンをよく行っています。
しかも出た利益は自分のものになります。
スプレッドは国内FX業者と同レベルの極小スプレッド、レバレッジは1000倍。
約150種類を超えるEA(自動売買ソフト)が無料で使える会社です。
最近、無制限無料で使える条件も低くなったのでおすすめの取引会社です。
口座開設方法

FBS

FBSは最大3000倍のレバレッジと100ドル(約1万円)未入金ボーナス、さらに出金もできるボーナスやキャシュバックなど
他の会社には全くない特徴を兼ね備えていた海外FX会社です。
もちろんこのような特異な特徴をもちながらNDDやゼロカットなどの海外FXの基本的なスペックも兼ね備えており、
スキャルピングなどの取引制限もありません。
最初は入金せずに1万円分の取引が楽しめるので気になった方はまず触ってみることをおすすめします。
口座開設方法

FX MT4用オリジナルEA(自動売買)「Volt」&オプティマルfツールプレゼント!

今キャンペーンとして当ブログから海外FX口座を開設していただくとオリジナルEA「volt」をプレゼント!
2年で利益が約3倍、 さらに1つのポジションしか取りませんので、リスクが少ないのも特徴。

さらに裁量でも使えるオプティマルf計算ツールも添付。
この機会をぜひお見逃しなく。

fxブログ | シストレで複業でも勝ち組に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました