大きなボーナスとスプレッドが特徴のGEMFOREXをメリット・デメリットを通して解説

おすすめFX会社

今回紹介するFX業者はGEMFOREX(ゲムフォレックス)です。

GEMFOREXは特にシステムトレーダーや自動売買で楽に稼ぎたい方、自動売買の初心者にもおおいにおすすめできる業者です。

また、裁量・手でトレードする方でもおすすめできる部分はありますので以下を最後まで読んで検討してみてください。

※2020年5月に出金手数料について更新

  1. 他社と比べてGEMFOREXの大きな特徴まとめ
  2. 2019年6月にニュージーランド金融ライセンスを取得
  3. GEMFOREXの出金拒否は過去にあるが規約違反によるもの
  4. GEMFOREXの特徴・メリット
    1. GEMFOREXにある二種類の口座、オールインワン口座とノーススプレッド口座の比較
      1. ・オールインワン口座とノーススプレッド口座のスプレッド比較表
    2. 他社海外FX業者と比べて極小スプレッド。国内FX業者と同レベル。
      1. ・比較表
    3. 約150種類を超えるEA(自動売買ソフト)が無料で使える
    4. 入金ボーナスが豪華。特に口座開設ボーナスは入金なしで取引できで目を見張るものがある。
      1. ・ 口座開設ボーナス
    5. レバレッジは1000倍。海外FX業者の特徴であるゼロカットシステムももちろんあります。
    6. 日本語でのサポートは万全で回答も早い
    7. 取り扱うFXの通貨ペアの種類も必要十分で33種類と金・銀/USD。CFDは株価指数10種と石油2種類
    8. 入出金手数料無料!
      1. ・2020年6月1日より出金は24時間につき一回限り無料【追記】
  5. GEMFOREXのデメリット
    1. GEMOFREXはDD方式。国内FXと同じ仕組みで呑みあり。
      1. ・DD方式とは
      2. ・NDD方式とは
      3. ・ GEMOFREXはDD方式を採用。
    2. スキャルピングは公認しているものの制限される恐れあり
    3. 長期間未使用で口座維持手数料が発生
  6. GEMFOREXは少々難あるもそれを上回るメリット・特徴あり

他社と比べてGEMFOREXの大きな特徴まとめ

結論っぽくなりますが、すごく簡単にGEMFOREXの大きな特徴をまとめると、

  • 他の海外FX業者と比べて極小スプレッド。国内FX業者と同レベル。
  • 約150種類を超えるEA(自動売買ソフト)が無料で使える。入金額によってはダウンロードし放題
    (このブログの趣旨からこの要素が重要)
  • 入金ボーナスが豪華。キャンペーンによっては入金なしで取引できる!


これらの特徴に惹かれた方はまず口座開設・ログインしてMT4やEA、他用意されている取引ツールの触りやスプレットを確認することをおすすめします。


口座開設のみであれば、お名前とメールアドレスだけ入力して、30秒くらいですぐ開けます。

気にはなったけどこの業者の欠点なども知ってから開設したい方はこの記事を最後まで読んでから口座開設するかどうか検討してみてください。

そして、最初にFX業者を選ぶ上で一番気になるのが、金融ライセンスをはじめとする信頼性の問題だと思います。

まずはこの件について見ていきましょう。

2019年6月にニュージーランド金融ライセンスを取得

金融ライセンスはFX業者が営業する際に各国にある監査機関に提出する免許のようなものです。

GEMFOREXは6月以前には金融ライセンスを取得しておらず、信頼性が疑問視されていましたが、2019年6月にニュージーランドライセンスFSPを取得しました

Financial Service Providers(FSP)より

ただし、実を言えばこの金融ライセンスは日本の金融庁や他、海外FX業者が登録しているイギリスやキプロスなどのライセンスと比べると信頼性は劣るものがあります。

しかしながら2015年に、155にもわたる登録業者のライセンスをはく奪した実績や、顧客資金と運営資金の管理について小まめに提出を求めている状況も考えると、信頼性は低いとは言えないでしょう。
(参考:FXコラム「ニュージーランドFSPR 155機関のライセンス抹消」

GEMFOREXの出金拒否は過去にあるが規約違反によるもの

FXで出た利益は果たしてちゃんと出金できるかが大きく気になるポイントの一つだと思います。

結論から言えば、過去にGEMFOREXは悪質な出金拒否した事例はありません。

GEMFOREXには出金拒否の噂もありましたが、それは規約違反やバグを利用して利益を出したことによるものです。

以下はGEMFOREXの2chで噂の出金拒否について経理担当者が答えましたから。

はい、そのような書き込みがある事は以前から知っておりました。
結論から申し上げますと、出金拒否を行った事は今まで一度もございません。
しかしながら、お客様に出金拒否と判断されてもおかしくない対応を行った事は過去に4回はございます。

(中略)
その結果、お客様にとっては不都合な結果となる為、イコール出金拒否と判断されてしまった事がございます。


しかしながら、お客様から出金申請を頂き、通常であれば1営業日以内に出金処理を行わせて頂く中で、利用規約違反の疑いがある方で平均3営業日、ヒヤリングなどが必要になる方でも7営業日お待ち頂いた方が最長となりますが、あくまでもお客様にご理解を頂いた上でのヒヤリングを行いながらとなりますので、7日間当社から何も連絡を行わなかったケースはございません。

ただし、前述の4回に関しては例外でございます。

・1つは当社システムバグによるもの。
・3つは到底受け入れがたい悪質なトレードによるもの。

1つ目は、当社にも責任がある為、お客様と協議しながら、互いの妥協点を見つけ出し数週間後に円満解決する事が出来ました。
2つ目の3件は、厳格な処置として対応させて頂きました。

おそらく、この3件の方が腹いせに2chなどで書き込みをされているのではないかと思われます。

某掲示板の最近の書き込みでも、出金が早いとの称賛の声も含めて出金の完了の書き込みは多く見かけれましたが、出金が拒否された報告を見かけることはありませんでした。

GEMFOREXの特徴・メリット

まず口座の種類から。

GEMFOREXにある二種類の口座、オールインワン口座とノーススプレッド口座の比較

口座タイプオールインワン口座ノースプレッド口座
基本通貨USD/JPYUSD/JPY
ロット数0.01Lot~0.01Lot~
初期預託金100円($1)~30万円($3,000)~
レバレッジ1,000倍1,000倍
主要通貨のスプレッド1.2pip〜0.0pip~
手数料無料無料
予約注文指値、逆指値指値、逆指値
チケット単位のロット制限30Lot30Lot
ヘッジ可否可能可能
MT4 利用可利用不可
ボーナス対象対象外

GEMFOREXでは口座が二種類あり、
オールインワン口座はが通常の口座で、スプレットが右の口座よりも広い代わりにボーナス(後述)がついたり、MT4が使えたりします。

ノースプレッド口座はMT4が使えない、ボーナスも対象外の裁量専用の口座です。初期入金金額が大きい代わりに、スプレットがオールインワン口座より狭く設定されています。

・オールインワン口座とノーススプレッド口座のスプレッド比較表

通貨ペア  オールインワン口座 ノースプレッド口座
USD/JPY   1.20.3
EUR/JPY  1.40.5
EUR/USD   1.20.3
GBP/JPY   1.91.0
GBP/USD1.51.3
EUR/GBP1.50.3
CHF/JPY  2.11.5
USD/CHF   1.90.3
AUD/CHF2.41.4
CAD/JPY  21.2
AUD/JPY1.60.6
NZD/JPY2.11.2

次は先程上げた特徴から説明します。

他社海外FX業者と比べて極小スプレッド。国内FX業者と同レベル。

以下の表で見てみましょう。(2019年1月)

・比較表

通貨ペア XMFBSGEMFOREXis6com
USD/JPY   1.52.51.21.6
EUR/JPY  2.51.51.42.3
EUR/USD   1.70.91.21.5
GBP/JPY   32.81.93.1
GBP/USD2.11.51.52.4
EUR/GBP1.92.31.52
CHF/JPY  2.92.62.12.9
USD/CHF   2.41.11.92.3
AUD/CHF3.41.72.43.5
CAD/JPY  3.61.923
AUD/JPY3.31.81.62.9
NZD/JPY4.212.13.1

単位:pips

GEMFOREXの オールインワン口座のスプレッドと他の海外FXの業者とで比べてみました。

もちろん他の業者と比べてスプレットが劣っている通貨ペアもありますが、
ドル円などの主要な通貨ペアは断然GEMFOREXが狭いことがわかります。

約150種類を超えるEA(自動売買ソフト)が無料で使える

このGEMFOREXは前身が「GEMTRADE」で、日本国内でEA提供サービスを行い、国内ナンバーワンにまでなった所です。

ですのでGEMFOREXも数多くEAが揃っています。

ただしEAのダウンロードには最低5万円以上の入金が必要になります。
さらにダウンロードの条件は以下になります。

2019年10月30日に大幅に条件が緩和されました!
無制限使い放題が残高100万円から30万円になりました。

口座資金残高利用制限
 ビギナーズ円口座:5万円以上~20万円 10万円未満全EAの中から月に1つまでダウンロード可能
 アドバンス円口座:20万円以上~50万円未満
10万円以上~20万円未満
全EAの中から月に3つまでダウンロード可能。
 プロフェッショナル円口座:50万円以上~100万円未満
20万円以上~30万円未満
全EAの中から月に5つまでダウンロード可能。
 マスターズ円口座:100万円以上 30万円以上全EAを無制限でダウンロード可能。

※利用制限があるものは新しい月になったら再度ダウンロード可能。

ダウンロード数は最低が1つからではありますが、EAが種類が多いので最適なものが見つかる可能性も少なくはないと思います。

また、口座開設をすればどんなEAがあるか閲覧できます。

EAの選び方などは後日記事に書くと思いますので記事ができたら参考にしてください。

入金ボーナスが豪華。特に口座開設ボーナスは入金なしで取引できで目を見張るものがある。

入金ボーナスとはアーケードゲームのクレジットのようもので入金した残高+ボーナスで、入金額以上の取引ができます。

ボーナスは出金することはできませんが、ボーナスを使って取引した結果出た利益は引き出すことができます。

海外FX業者では口座開設時に100%の入金ボーナスを付与するキャンペーンがよくあり、
入金額の2倍を取引できる場合は多くあります。

GEMFOREXにも100%の入金ボーナスはあり、こちらは抽選になります。

3週間に1度、3日間で 100%の入金ボーナスキャンペーンを開催するというスタイルで、この期間内に当選した人だけ100%入金ボーナスの対象になります。

ただし、他の業者と違って目を見張るものは以下の口座開設ボーナスになります。

・ 口座開設ボーナス

GEMFOREXは常時1万円~2万円の口座開設ボーナス(未入金ボーナス)を開催しています。
今回のキャンペーンでは
口座開設と本人確認書類提出だけで1万円のボーナスもらえます。

GEMFOREXはレバレッジが1000倍なので1万円を証拠金とすると、1千万円分入金なしでも取引できます。

ドル/円の取引であれば、2019/10/3の現在が約107円なので
約9万ドル(約9lot分 ) 取引できる
計算になります。

その他にもGEMFOREXの特徴はまだあります。

レバレッジは1000倍。海外FX業者の特徴であるゼロカットシステムももちろんあります。

海外FX業者はレバレッジが高いことが特徴の一つですが、他の海外FX業者と比較してもGEMFOREXの1000倍はトップクラスのレバレッジになります。

海外FX業者最大レバレッジ
Tradeview200倍
FXCM200倍
FOREX.com200倍
Axiory400倍
iForex400倍
FXDD500倍
XM888倍
TitanFX500倍
FxPro500倍
GEMFOREX1,000倍
is6com1,000倍
FBS3,000倍

さらにGEMFOREXでも、海外FX業者でよくあるゼロカットシステムがあります。

ゼロカットシステムは、FXの取引中にポジションの損失などでFX口座残高がマイナスになってしまった場合にFX会社が損失分を補てんしてくれるシステムの事です。

要はこのシステムがあると失うのは口座に入金した額のみです。

ちなみに国内FX業者や株の場合は「追証(おいしょう)」という仕組みがあり、口座残高以上の損が発生してしまった場合これを支払わなけばいけません。

つまり「追証」の仕組みがある場合は口座に入金した額以上のお金を失う場合があります。

GEMFOREXにはゼロカットシステムがあるので
自分のお金を入れていない状態で、口座開設ボーナスをすべで証拠金にしてマイナスを出しても懐(ふところ)が痛むことはありません。

ですので、この口座開設ボーナスで一発あてようとするのは多いにありだと思います。

ただし、 自分の元金・入金したお金すべてを証拠金にするのはやめましょう(笑)

レバレッジはポジションを持つための証拠金を少なくするためのものであって、
元金に対して取引できる量が多くなるという意味とは少し違うと思います。

日本語でのサポートは万全で回答も早い

GEMFOREXの前身は日本でEA提供サービスを行っているGEM-TRADE  Co.,Ltd で、
GEMFOREXのオーナーは日本人でもあります。

ですのでサイトもすべて日本語で書かれており、スタッフの半数も日本人です。
サポートセンターにも日本人スタッフが常駐しています。

私ブログ管理人も口座登録後、質問があったためチャットにて問い合わせを行ったところ、
約5分後に返信が来てわかりやすい回答をもちろん日本語でいただけました。

取り扱うFXの通貨ペアの種類も必要十分で33種類と金・銀/USD。CFDは株価指数10種と石油2種類

FXの通貨ペアの種類は
USD/JPY・EUR/USD・ EUR/JPY・ CHF/JPY・ AUD/JPY・ CAD/JPY・ GBP/JPY・ GBP/USD……
とさらに多くあり、よく取引される通貨ペアは揃っています。

貴金属は金/USDと銀/USDがあります。
(XAU/USDとXAG/USD)

一方でCFDは日経225やダウなどの主要国の株価指数10種とブレント油田、WTIがあります。

他FX業者であれば株価指数の種類がこれよりも揃っているところは多々ありますが、こちらも必要十分ではないでしょうか。

入出金手数料無料!

入金・出金時の手数料は無料です。

銀行送金などにより入金時に銀行から振込手数料を徴収されても証拠となる画像等があれば
GEMFOREXサポートに問い合わせれば負担してくれます。

入金方法は銀行送金、クレジットカード、ビットコイン・イーサリアムが用意されています。

出金では、クレジットカードでの出金はできません。
銀行送金か ビットコイン・イーサリアム のどちらかになります。

・2020年6月1日より出金は24時間につき一回限り無料【追記】

以前は一日何回でも出金は無料でしたが今回から出金手数料無料は24時間以内につき、1回になりました。

もし24時間以内に2回以上の出金をする場合は、出金額の2%もしくは20万円以下の場合は4500円かかります。

GEMFOREXのデメリット

GEMOFREXはDD方式。国内FXと同じ仕組みで呑みあり。

・DD方式とは

FXは 銀行・為替ブローカー・金融当局の3つの業者間で取引が行われます。

これをインターバンク市場と言いますが、DD方式はFX業者がこの市場とトレーダーの間に入ってトレーダーの注文を流します。

FX業者は市場とトレーダーとの間に入っているので注文をインターバンク市場流さないことがあります。
流さなかった場合(いわゆる呑み行為)は、 トレーダー が勝つとFX業者が支払う事になります。

ただし、このときにトレーダーが負けるとこのトレーダーの損がそのままFX業者の利益になります。

トレーダーからすれば、取引で勝ったら利益を得て、負けたら損を出すことには変わりません。

トレーダーとFX業者の取引でFX業者が利益を得ているため、FX業者のもう一つの収入源のであるスプレッドを小さくできたり、原則固定にできるのがこの方式の特徴です。

・NDD方式とは

DD方式とは反対にNDD方式はFX業者が間に入らずトレーダーの注文をインターバンク市場にそのまま、自動的に流す仕組みになります。

NDD方式は透明性が高い代わりにFX業者の収入源となるスプレッドがDD方式を採用しているFX業者よりも広がる傾向にあります。

・ GEMOFREXはDD方式を採用。

GEMFOREXはDD方式を採用を採用している業者、いわゆるDD業者であり、 トレーダーの注文を呑むこともあります。

ただし、DD方式では「顧客に不利な操作」も行われる可能性がありますが、仮にそれらの行為が行われないのであれば、DD方式であろうとトレーダーに実質的な損害があるわけではありません。

その観点からGEMFOREXを見てみると、あからさまな「約定拒否」や約定拒否後のレートを再提示、その他被害を訴える声は見当たりませんでした。

ストップ狩りが実行された疑いGEMFOREXほどの大手FX会社になると、会社の信頼性に関わるような不正は考えにくいと思われます。

スキャルピングは公認しているものの制限される恐れあり

ノースプレッド口座では5分間に10lot(10万通貨)以上取引する場合は、事前にサポートに問い合わせる必要があります。

オールインワン口座では特にスキャルピングの制限はないと公式に記載されていますが、
過去に5分間10lotで取引停止の事例があるので
多くスキャルピングされる場合は事前にサポートに確認したほうがいいでしょう。

長期間未使用で口座維持手数料が発生

残高がある口座でなおかつ90日間取引していない口座には15ドル(1500円)の口座維持費がかかります。
残高がない場合にはかかりませんので、取引しない場合はとっとと出金しましょう。
ちなみに口座維持手数料がかかるタイミングは

1月1日、4月1日、7月1日、10月1日

になります。

GEMFOREXは少々難あるもそれを上回るメリット・特徴あり

あとは個人的な感想としてはwebサイトが商材っぽく、前身が日本の会社であることなどを知らなければ疑問に思われるだろうMADE IN JAPANのサイト上の表記、ライセンスがあるもののFSPのみ、DD方式の不透明さが少し不安……、など少々難があるかもしれません。

しかしながら入金なしでも多くのボーナスがもらえてレバレッジをかけて一発当てることができる点や、万全の日本語・日本人によるサポート、EAが無料で使える、スプレットがせまい……、など有り余る特徴があり、いろいろ使い道はあるかと思います。

なので、まずは口座開設してボーナスをもらい、試して、使えるのであれば使う。

もし合わなければ口座を持っておいてFX業者の選択肢の一つとしてキープすればいいのではないでしょうか。

国内FXに勝る海外FXの特徴を詳細解説! FX会社も比較。

海外FXは国内FXよりもチャンスは多くあり、借金の心配も必要ありません!
海外FXをやったことない方、また初心者向けに海外FXとはどのようなものか解説しています。

おすすめの海外FXを表も用いて比較・解説。
海外FX会社を探してる方にも有用な内容を掲載しています。

おすすめFX会社 海外FX
海外FX取引会社ランキング
XM(エックスエム)

XMは出金拒否や約定拒否などのトラブルもなく、人気No.1のFX会社です。
XMの主な特徴はレバレッジ・ボーナス・約定力。
レバレッジ888倍と口座開設のみで3000円分取引できるボーナス、全注文の99.35%は1秒以内で約定。
ゼロカットもあり、海外FX初心者がまず開く口座としてもうってつけです。
これらの強力な特徴により国内FXのトレーダーより一歩先んじることができます。
口座開設方法

AXIORY(アキシオリー)

こちらも強力な約定力・さらに極小スプレッドも実現している会社です。
公正な運営・最新取引ソフト「cTrader」対応(もちろんMT4も)という特徴もあり人気を集めています。
レバレッジは400倍、スキャルピングの制限もなく、スキャルパーにも注目されています。
安心して取引ができるおすすめの会社です。
さらに7/1~7/20まで最大3万円もらえるキャンペーン実施中!
口座開設方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

入金しなくても2万円分取引できる口座開設キャンペーンをよく行っています。
しかも出た利益は自分のものになります。
スプレッドは国内FX業者と同レベルの極小スプレッド、レバレッジは1000倍のおすすめの取引会社です。
口座開設方法

FBS

FBSは最大3000倍のレバレッジと100ドル(約1万円)未入金ボーナス、さらに出金もできるボーナスやキャシュバックなど
他の会社には全くない特徴を兼ね備えていた海外FX会社です。
もちろんこのような特異な特徴をもちながらNDDやゼロカットなどの海外FXの基本的なスペックも兼ね備えており、
スキャルピングなどの取引制限もありません。
最初は入金せずに1万円分の取引が楽しめるので気になった方はまず触ってみることをおすすめします。
口座開設方法

fxブログ | シストレで複業でも勝ち組に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました