FXのキャッシュバックで稼ぐ!貰う方法・条件を超初心者でもわかるよう解説!

初心者向け

国内のFX会社の多くは口座開設や取引を条件にキャッシュバックをもらえる「キャッシュバックキャンペーン」を用意しています。

つまり、口座開設のみでも稼げてしまうのがこのキャンペーンです!

しかしながら、FX初心者だと、

「このキャッシュバックキャンペーンっていくらもらえるの?」
「キャンペーンの条件は? 書いてあってもそもそもわかりにくい」
「高額キャッシュバックが受けられるFX会社はどこ?」

と疑問はつきないかもしれません。

この記事ではFX初心者でもキャッシュバックがもらえるように、このキャッシュバックをもらう方法を中心に解説し、その他の疑問についても解説いたします。

FX会社の提供する「キャッシュバック」とは?

キャッシュバックとは口座開設や取引を条件に、現金がもらえるキャンペーンのことです。

FXは人気の商品であり、また、国内では数多くのFX会社があります。
そのため、競争は激しく、より顧客を獲得するために各社は様々なキャンペーンを用意しています。

そして、その中で多く見られるのがキャッシュバックキャンペーンです。

ですので利用したいと思ったFX会社にキャッシュバックキャンペーンがあったら、口座開設や取引によって、
数千円~数万円の現金を受け取ることができます。

キャッシュバックを受けるための条件や、その金額はFX会社によって異なりますので、条件は公式サイトや以下の比較表でチェックしてみてください。

キャッシュバックの条件ともらえる金額の比較表

FX会社名金額 取得条件公式サイト
ひまわり証券QUOカード
2千円
口座開設 +
新規取引30万通貨 or
自動新規注文で10万通貨
詳細
最大20万円新規取引数量により変動詳細
FXブロードネット2千円口座開設 + 20万円入金詳細
1万円以上の条件+新規取引200万通貨詳細
SBIネオモバ(FX)400Tポイント支払設定+ 口座開設詳細
最大10万円新規取引数量により変動詳細
DMM FX2万円口座開設 +
新規取引500万通貨
詳細
JFX1000円マイナンバー登録 + 口座開設詳細
最大10万円新規取引数量により変動詳細

※2020年6月現在

マーカーがひいてあるところは、取引しなくてもキャッシュバックがもらえるキャンペーンになります。
このマーカーを引いてある会社は取引なしで稼ぐことができますので、複数登録してお金をもらうのもおすすめします。

ただし、それ以外の、取引を条件にもらえるキャッシュバックに関しては、初心者にとってはわかりにくいかと思います。

以下の解説にて、取引の条件の解説や○万通貨とはいったいなんなのか?を解説します。

FX取引を条件としたキャッシュバックのもらい方・条件を解説

○万通貨とは?

いろいろなお金の単位のキャラクター

これらはFXにおける取引単位になります。
株をやっている方は「単元」と同じと言われればわかりやすいかもしれません。

FXではいろいろな通貨を扱い、通貨それぞれの単位は、

  • 10000ドル
  • 10000ユーロ
  • 10000ポンド

など、もちろんそれぞれ違います。

ですので、これらを統一して1万通貨と呼んでいます。

つまり、

  • 1万通貨 = 10000ドル
  • 1万通貨 = 10000ユーロ
  • 1万通貨 = 10000ポンド

となります。

FXのキャッシュバックをもらうためにはいくら用意すればよいのか

・結論 : 米ドルを取引するなら最低限5千円もしくは5万円ほど用意する。

キャッシュバックの取引の条件が、新規取引10万通貨以上であろうが、100万通貨以上であろうが、1000万通貨以上であろうが、最低限用意すべき資金は変わりません。

それは、そのFX会社で最低限取引できる数量、つまり、取引数量の最小単位分を取引できる資金を用意すればよいのです。

なぜなら、キャッシュバックの条件にある新規取引10万通貨以上や100万通貨以上は一回分の取引量ではなく、何回も取引したその取引量の総額(総量)になります。

ですので、最小の取引を何十回、何百回と行えば総額で10万通貨や100万通貨は達成できます。

・取引数量の最小単位分を取引できる資金はいくらか。

まず、FX会社によって最低限取引できる数量は違い、多くは1000通貨か1万通貨から取引できるようになっています。

そしてどの国内のFX会社のほとんどが資金の25倍まで取引できます。(レバレッジ)

つまり、米ドル=110円を取引し、最低限取引できる量が以下の場合、
用意すべき資金は、

  • 1000通貨(1000ドル): 4400円
  • 1万通貨(1万ドル): 44000円

となります。

これは米ドルが110円の場合であり、この記事を読んでいる現在、米ドルはこれよりも高くなっている可能性があります。

つまり、

  • 1000通貨(1000ドル): 5000円
  • 1万通貨(1万ドル): 5万円

用意すればさらに確実になります。

ただし、自動売買をする場合は、FX会社にもよりますが、
最低限取引できる量の10倍の資金を用意すべきでしょう。
(もし最低限の取引量が1000通貨であれば5万円ほど)

例1 )ひまわり証券の場合

キャッシュバック
単月ごとに条件を満たした会員様に最大200,000円をキャッシュバックいたします。

※取引画面内のマイページからエントリー(申込)が必要です
新規約定が20万通貨以上~50万通貨未満 2,000円キャッシュバック
新規約定が50万通貨以上~100万通貨未満 5,000円キャッシュバック
新規約定が100万通貨以上~300万通貨未満 10,000円キャッシュバック
新規約定が300万通貨以上~2,000万通貨未満 30,000円キャッシュバック
新規約定が2,000万通貨以上 200,000円キャッシュバック
(省略)
【新規取引について】

キャッシュバックの対象となるお取引は「新規取引」のみとなり「決済取引」は含みません。

例)5万通貨の新規取引を5回、5万通貨の決済取引を5回した場合、取引総量は50万通貨ですが、このうち新規取引分は25万通貨となります。

ひまわり証券LPの20万円キャッシュバックの「詳しく見る」ボタンより

・新規決済と決済注文について

まず、「新規取引」とは米ドルなどの通貨を持っていない状態から買うもしくは売ることです。

「決済取引」とは通貨を持っている(買った状態/買いポジション)のを売ったり、
通貨を売っている状態から通貨を買い戻して、もとの状態に戻すことです。

取引量の総額はこの「新規」と「決済」の往復の注文を含むことがあります。

もし新規決済で1万通貨、決済通貨で1万通貨の取引を行い、
「新規」のみの注文をカウントするのであれば、総取引量は1万通貨、
往復の注文をカウントするのであれば、総取引量は2万通貨となります。

そして、各社キャッシュバックのキャンペーンのほどんどは、「新規」のみカウントするか、往復の注文で1回の取引とカウントするかのどちらかになります。

※往復の注文で1回の取引とカウントする場合、新規注文にて1万通貨・決済注文にて1万通貨取引しても取引の総額は1万通貨とカウントされます。

・上記の条件の場合、いくらを何回取引すればよいか

もし、2000円のキャッシュバックを目指すのであれば、

  • 1回あたりの取引が1000通貨であれば、「新規」と「決済」を繰り返し、
    200回の「新規」の取引を行う。

    用意すべきお金は5000円
  • 1回あたりの取引が1万通貨であれば、「新規」と「決済」を繰り返し、
    20回の「新規」の取引を行う。

    用意すべきお金は5万円

になります。

例2) DMM FXの場合

キャッシュバックに関する注意事項

  • 注文が成立した時点で、お取引とみなします。注文中の注文は含まれません。
  • キャッシュバック付与時に口座を解約していた場合は対象の資格を失いますので、ご了承ください。
  • 新規取引Lot数量のみカウントされます。

DMM FXでは決済注文を含まない新規取引200Lotを行うと2万円の現金がキャッシュバックされます。

DMMでは1lot=1万通貨です。

lotがいくらかは各社違いますが、lotは最低取引単位を指す場合がほとんどです。

ですのでキャッシュバックを目指すには、以下のよう形になります。

  • 1回あたりの取引が1lot; 200回取引を行うと条件達成
    用意すべきお金は5万円
  • 1回あたりの取引が5lot ; 40回取引を行うと条件達成
    用意すべきお金は25万円

キャッシュバックできるFX会社おさらい

FX会社名金額 取得条件公式サイト
ひまわり証券QUOカード
2千円
口座開設 +
新規取引30万通貨 or
自動新規注文で10万通貨
詳細
最大20万円新規取引数量により変動詳細
FXブロードネット2千円口座開設 + 20万円入金詳細
1万円以上の条件+新規取引200万通貨詳細
SBIネオモバ(FX)400Tポイント支払設定+ 口座開設詳細
最大10万円新規取引数量により変動詳細
DMM FX2万円口座開設 +
新規取引500万通貨
詳細
JFX1000円マイナンバー登録 + 口座開設詳細
最大10万円新規取引数量により変動詳細
国内FXに勝る海外FXの特徴を詳細解説! FX会社も比較。

海外FXは国内FXよりもチャンスは多くあり、借金の心配も必要ありません!
海外FXをやったことない方、また初心者向けに海外FXとはどのようなものか解説しています。

おすすめの海外FXを表も用いて比較・解説。
海外FX会社を探してる方にも有用な内容を掲載しています。

初心者向け
海外FX取引会社ランキング
XM(エックスエム)

XMは出金拒否や約定拒否などのトラブルもなく、人気No.1のFX会社です。
XMの主な特徴はレバレッジ・ボーナス・約定力。
レバレッジ888倍と口座開設のみで3000円分取引できるボーナス、全注文の99.35%は1秒以内で約定。
ゼロカットもあり、海外FX初心者がまず開く口座としてもうってつけです。
これらの強力な特徴により国内FXのトレーダーより一歩先んじることができます。
口座開設方法

AXIORY(アキシオリー)

こちらも強力な約定力・さらに極小スプレッドも実現している会社です。
公正な運営・最新取引ソフト「cTrader」対応(もちろんMT4も)という特徴もあり人気を集めています。
レバレッジは400倍、スキャルピングの制限もなく、スキャルパーにも注目されています。
安心して取引ができるおすすめの会社です。
さらに7/1~7/20まで最大3万円もらえるキャンペーン実施中!
口座開設方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

入金しなくても2万円分取引できる口座開設キャンペーンをよく行っています。
しかも出た利益は自分のものになります。
スプレッドは国内FX業者と同レベルの極小スプレッド、レバレッジは1000倍のおすすめの取引会社です。
口座開設方法

FBS

FBSは最大3000倍のレバレッジと100ドル(約1万円)未入金ボーナス、さらに出金もできるボーナスやキャシュバックなど
他の会社には全くない特徴を兼ね備えていた海外FX会社です。
もちろんこのような特異な特徴をもちながらNDDやゼロカットなどの海外FXの基本的なスペックも兼ね備えており、
スキャルピングなどの取引制限もありません。
最初は入金せずに1万円分の取引が楽しめるので気になった方はまず触ってみることをおすすめします。
口座開設方法

fxブログ | シストレで複業でも勝ち組に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました