MacでMT4を使う方法・使える業者と注意点を解説!

MT4・MT5

MT4(メタトレーダー4)はWindowsだけでなくmacでも使えますのでMacでも本格的なトレードができます。
ただし、すべてのmacで使えるわけではありませんのでその注意点やインストール方法について説明します。

MacにMT4をインストールできる条件

macOS Mojave(10.14)以前のOSが載ったMac PC。

2019年10月8日にリリースされたCatalina(10.15)以降のOSでは動かすことはできません。

なぜならMT4は32bitのアプリでありCatalina以降のOSではこの32bitアプリは動きません。
ですので、もしCatalina以降にアップデートしてしまった場合はOSをダウングレードすれば動きます。

macOS Mojave以前にできない場合に使う方法

最初からOSがCatalina以降であったり、 Catalina以降にアップデートし、ダウングレードできない場合にMT4を使うには、なんらかの方法でWindows用のMT4を動かせる環境を用意しなければいけません。

つまり以下の方法でwindowsの環境を用意します。

もっとも安いのはwindows OSを買いmacに入れてBootcampにて使うことですがBootcampは手間がかかるでしょう。

初期費用があまりかかないのはVPSです。簡単に言えば別の場所にあるwindowsパソコンを借りてリモートで操作して、その環境にMT4を入れてトレードすることになります。

その他、MT4をMacで動かすのに必要なスペック

実際のところどのmacでも動くとは思いますが快適に動かすためにはメモリ8G以上、SSD搭載(最近のmacはどれもssd搭載だと思われます。)のmacであれば快適に動きます。

Macに対応したMT4を取り扱っているFX業者

すべての業者が配布しているMT4がmacに対応しているわけではありません。
Mac対応のMT4を配布している業者の口座を開設する必要があります。

以下はそのMac対応MT4を配布している業者です。

XM

XMは海外FXの中で人気NO.1かつ一番有名な会社です。
また、私ブログ管理人も利用しており、約定力も高くおすすめのFX業者です。

GEMFOREX

ここの特徴はなんといってもボーナスです。

本人確認まで行えば最大2万円まで取引できるボーナスがついてきます。

AXIORY

ここは 派手なキャンペーンやボーナスが一切ありません。
しかし公正な運営とNDDにより、最短スプレッドと強力な取引環境を実現して着実に人気を集めている会社です。

TITAN FX

こちらもボーナスなどはありませんが、低スプレッドと高い約定力を誇る海外FX業者です。

MT4をMacにインストールする方法

今回はXMを例に說明します。

もしXMの口座を持っていない方は以下から口座開設してください。

まずこちらからMT4/MT5のダウンロード選択画面に飛びます。

少しスクロールするとMac対応MT4のリンクがあるのでクリックします。

また少しスクロールして「ダウンロード」をクリック。

ダウンロードが始まり、少し経つと完了しますのでクリックします。

左のXMのアイコンをドラッグアンドドロップして右のアプリケーションフォルダに移動させます。

LaunchpadにXMのMT4が追加されているのがわかります。
アプリを開いたらwindowsのMT4版と操作方法は全く同じです。

MacのMT4が開けない場合

追加されたMT4を開こうとしても「開発元が未確認のため開けません」と表示されて開けないことがあります。

これが起こった場合は、まず左上のappleアイコンからシステム環境設定を開いてください。

セキュリティとプライバシーを開きます。

MT4を開いた直後だとこのような表記が出ています。

「このまま開く」をクリックします。

開くをクリックするとこれでMT4が開きます。

画像の記載どおり、今後は以上の操作を行わずにLaunchPad上のMT4からアプリを開くことができます。

Mac版MT4の注文画面の文字化けの対処法

簡単な說明になりますが、以下になります。

  • MT4の上のメニュー「表示」→「言語」からEnglishに切り替えると英語表示になりますが文字化けが治ります。
  • MT4は「MS Pゴシック標準」のフォントを使っていますが、これがないので文字化けが起こります。ですのでこれを用意して適切な場所に入れます。
  • EveryWineをインストールしてこの上でwindows版MT4を動かす。

まとめ

このようにしてmacにてMT4を使ってトレードができます。
実際のところは不安定な部分もあり、Mac版MT4も内部の技術的にはWineというのを噛ませてWindows版MT4を(多少むりやり)動かしている状態であります。
ですので速度的にもWindowsにて動かしているときよりも遅いかと思われます。

金銭面で余裕があれば素直にWindowsの環境を用意したほうが手間もかからないかと思います。

国内FXに勝る海外FXの特徴を詳細解説! FX会社も比較。

海外FXは国内FXよりもチャンスは多くあり、借金の心配も必要ありません!
海外FXをやったことない方、また初心者向けに海外FXとはどのようなものか解説しています。

おすすめの海外FXを表も用いて比較・解説。
海外FX会社を探してる方にも有用な内容を掲載しています。

MT4・MT5
海外FX取引会社ランキング
XM(エックスエム)

XMは出金拒否や約定拒否などのトラブルもなく、人気No.1のFX会社です。
XMの主な特徴はレバレッジ・ボーナス・約定力。
レバレッジ888倍と口座開設のみで3000円分取引できるボーナス、全注文の99.35%は1秒以内で約定。
ゼロカットもあり、海外FX初心者がまず開く口座としてもうってつけです。
これらの強力な特徴により国内FXのトレーダーより一歩先んじることができます。
口座開設方法

AXIORY(アキシオリー)

こちらも強力な約定力・さらに極小スプレッドも実現している会社です。
公正な運営・最新取引ソフト「cTrader」対応(もちろんMT4も)という特徴もあり人気を集めています。
レバレッジは400倍、スキャルピングの制限もなく、スキャルパーにも注目されています。
安心して取引ができるおすすめの会社です。
さらに7/1~7/20まで最大3万円もらえるキャンペーン実施中!
口座開設方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

入金しなくても2万円分取引できる口座開設キャンペーンをよく行っています。
しかも出た利益は自分のものになります。
スプレッドは国内FX業者と同レベルの極小スプレッド、レバレッジは1000倍のおすすめの取引会社です。
口座開設方法

FBS

FBSは最大3000倍のレバレッジと100ドル(約1万円)未入金ボーナス、さらに出金もできるボーナスやキャシュバックなど
他の会社には全くない特徴を兼ね備えていた海外FX会社です。
もちろんこのような特異な特徴をもちながらNDDやゼロカットなどの海外FXの基本的なスペックも兼ね備えており、
スキャルピングなどの取引制限もありません。
最初は入金せずに1万円分の取引が楽しめるので気になった方はまず触ってみることをおすすめします。
口座開設方法

fxブログ | シストレで複業でも勝ち組に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました