XMのロスカットとマージンコールとは?いつ発動する?詳細を解説!

初心者向け

海外FXのXMでのロスカットとはなにか? いつ発動するのか、または計算方法など気になる方は多いと思います。

さらにXMにもマージンコールがあるため、これについても同じように気になっている方もいるかもしれません。

この記事ではXMでのロスカットやマージンコールの詳細について説明します。

XMの「マージンコール」とは? いつ発動される?

マージンコールとは?

マージンコール(Margin Call)とは海外FXの口座の証拠金維持率が一定の危険な値になったのときに通知される仕組みです。

いわばこの値は危険ですよ~という警告のようなものす。

XMのマージンコールはいつ起こる?

XMでは取引口座の証拠金維持率が50%下回った場合に起こります。

マージンコールが通知されるとどううなるか?

証拠金維持率が50%下回ったことをメールでお知らせされます。

それ以外はとくになにも起こりません。

ただし、下回ったことを把握し、何かしら対策を施す必要があるでしょう。

マージンコール後の対策

  • XMポイントを証拠金(ボーナス)に変換する。
  • ロット数が大きいポジションを決済する・ポジションを減らす
  • 入金する

まず、XMポイントがもし溜まっているのであれば、これを証拠金に交換します。
もしこれでしのげることができれば損失を出さずにすみます。

また、ロット数が大きいポジションはその分証拠金維持率を圧迫していますので、これを決済すると維持率上昇が見込めます。

どちらにせよこの状況になるとやみくもに入金しても損失を広げてしまう可能性が大きいので、入金はあまりおすすめできません。

XMの「ロスカット」とは? いつ発動される?

ロスカットとは?

海外FXの口座の証拠金維持率が一定を下回るとロスカット(Loss Cut)と呼ばれる強制決済が実行されます。

強制決済とは口座内の全ポジションが自動的に決済されることです。

この強制決済によってそれ事情の損失を防ぐことができるという仕組みです。

XMのロスカットはいつ起こる?

XMでは取引口座の証拠金維持率が20%下回った場合に起こります。

またFXではこのロスカットされる証拠金維持率の基準をロスカットレベルと呼ぶことかあります。

いつロスカットが起こるか、計算方法

実際のところ手で計算するのは面倒かつ時間がかかるので「FX証拠金シミュレーター」を利用しましょう。

これでロスカット時の損失やロスカット時のレートがわかります。

・ 証拠金2万円、5万通貨、レバレッジ888倍、ロスカット水準20%の例

海外FXやXMのスタンダード口座は1lot=10通貨であることを注意して入力してください。

するとロスカットされるレートは106.624となります。

その他、厳密に必要証拠金などを求める場合はXM公式の計算ツールがありますのでこちらを利用してください。

国内FXとXM、その他海外FXのロスカットレベルを比較

国内FX会社

国内FX会社ロスカット水準
DMM FX証拠金維持率50%以下
FXネオ(GMOクリック証券)証拠金維持率50%以下
SBI FXトレード証拠金維持率50%以下
マネースクウェア・ジャパン(M2J)証拠金維持率80%以下
ひまわり証券(ひまわりFX) 証拠金維持率 100%以下
みんなのFX(トレイダーズ証券) 証拠金維持率 100%以下

海外FX会社

海外FX会社ロスカット水準
Tradeview証拠金維持率100%以下
Axiory証拠金維持率20%以下
iForex証拠金維持率0%
XM証拠金維持率20%以下
TitanFX証拠金維持率20%以下
GEMFOREX証拠金維持率50%以下
FBS証拠金維持率20%以下

表を見るとわかると思いますが、国内FXと海外FXではロスカット率が異なっています。
目安としては国内FXは100%~50%、海外FXは20%の割合が多い、という感じですね。

さらにXMのロスカットレベルより低い会社はIForexくらいで、海外・国内問わずFX全体で見てもXMのロスカットレベルは低いと言えます。

XMではこの低いロスカット水準があることにより、持っているポジションとは逆方向に相場が動いても、ギリギリまで耐えてポジションを持つことができます。

国内FXに勝る海外FXの特徴を詳細解説! FX会社も比較。

海外FXは国内FXよりもチャンスは多くあり、借金の心配も必要ありません!
海外FXをやったことない方、また初心者向けに海外FXとはどのようなものか解説しています。

おすすめの海外FXを表も用いて比較・解説。
海外FX会社を探してる方にも有用な内容を掲載しています。

初心者向け 海外FX
おすすめ海外FX会社ランキング
XM(エックスエム)

XMは出金拒否や約定拒否などのトラブルもなく、人気No.1のFX会社です。
XMの主な特徴はレバレッジ・ボーナス・約定力。
レバレッジ888倍と口座開設のみで3000円分取引できるボーナス、全注文の99.35%は1秒以内で約定。
ゼロカットもあり、海外FX初心者がまず開く口座としてもうってつけです。
これらの強力な特徴により国内FXのトレーダーより一歩先んじることができます。
口座開設方法

AXIORY(アキシオリー)

こちらも強力な約定力・さらに極小スプレッドも実現している会社です。
公正な運営・最新取引ソフト「cTrader」対応(もちろんMT4も)という特徴もあり人気を集めています。
レバレッジは400倍、スキャルピングの制限もなく、スキャルパーにも注目されています。
安心して取引ができるおすすめの会社です。
さらに7/1~7/20まで最大3万円もらえるキャンペーン実施中!
口座開設方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

入金しなくても2万円分取引できる口座開設キャンペーンをよく行っています。
しかも出た利益は自分のものになります。
スプレッドは国内FX業者と同レベルの極小スプレッド、レバレッジは1000倍のおすすめの取引会社です。
口座開設方法

FBS

FBSは最大3000倍のレバレッジと100ドル(約1万円)未入金ボーナス、さらに出金もできるボーナスやキャシュバックなど
他の会社には全くない特徴を兼ね備えていた海外FX会社です。
もちろんこのような特異な特徴をもちながらNDDやゼロカットなどの海外FXの基本的なスペックも兼ね備えており、
スキャルピングなどの取引制限もありません。
最初は入金せずに1万円分の取引が楽しめるので気になった方はまず触ってみることをおすすめします。
口座開設方法

fxブログ | シストレで複業でも勝ち組に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました